LINE(ライン)のトークルームの古いメッセージを放置しているとLINEの起動や動作が重く・遅くなる原因になるので注意しましょう。

今回はラインのトーク履歴を削除する方法をご紹介します。

<早わかり!この記事のサマリー>
・トーク履歴の削除方法には①トークルーム毎にトーク履歴を削除②全てのトーク履歴を削除の2種類がある
・トークを削除してもアルバムやノートは削除されない
・トーク履歴を削除すると使用できる容量が増える

目次


トーク履歴を削除する方法

トーク履歴は簡単に削除できます。直前にバックアップをとっていない限り、復元することができなくなるので、トーク履歴の削除は慎重におこなってください。

トークルーム毎にトーク履歴を削除したいとき

  1. 該当のトークルームを開き、画面右上の「≡」を押す
  2. 「その他」を押す
  3. 「トーク履歴をすべて削除」を押す
  4. ダイアログの内容を確認し「削除する」を押す

全てのトーク履歴を削除したいとき

  1. ホーム左上の歯車アイコンを押す
  2. 設定画面で「トーク」を押す
  3. 「データの削除」を押す
  4. 「すべてのトーク履歴」を押す
  5. ダイアログの内容を確認し「データを削除」を押す

トーク履歴の削除に関するQ&A

トーク履歴の削除に関してよくある質問と答えをご紹介します。

トークを削除するとアルバムも消える?

メッセージと写真・動画は削除されますがアルバムやノートなどは削除されません。

削除すると容量が増える?

トークルームの履歴を削除するとLINEアプリに蓄積されているデータの一部が削除されます。新たに蓄積できる容量が増えるのでLINEの起動・動作を軽くなったり、速くなったりする可能性があります。定期的に重要度が低いトークルームを削除するとよいでしょう。

例としてひとつのトークルームを削除してみましたが写真のデータサイズが22.7MBから18.8MBに減少しました。

なお、より手軽に容量を増やすならキャッシュデータの削除がおすすめです。

LINEコインの使い道は?チャージのやり方・無料の貯め方

次の記事を読む

LINEのOpenChat(オープンチャット)を作成する方法