LINEの公式アカウント(旧LINE@)と友だちになると企業やブランドからメッセージが届きます。クーポン情報やセール情報へのリンクなど、公式アカウント向けに多機能になっているトークルームも特徴的です。

今回は公式アカウントを検索して友だち追加する方法および友だち削除する方法をご紹介します。


目次


公式アカウントは3種類ある

公式アカウントには「認証済アカウント」(うち一部は「プレミアムアカウント」)、「未認証アカウント」があります。

信頼度が高い認証済アカウント(プレミアムアカウント/認証済アカウント)

LINEの審査を受け、通過したアカウントが「認証済アカウント」です。認証済アカウントのうちLINEが定める基準を満たすと「プレミアムアカウント」となります。プレミアムアカウントの審査基準は一切公開されていません。

最も信頼度が高いプレミアムアカウントには緑色のバッジ、次いで信頼度が高い認証済アカウントには紺色のバッジが表示されます。

誰でも作成できる未認証アカウント

LINEの審査を受けていないアカウントが「未認証アカウント」です。誰でも気軽に作成できるのが特徴です。

未認証アカウントには灰色のバッジが表示されます。

公式アカウントを検索して友だち追加する方法

公式アカウントを検索する方法は認証済アカウントと未認証アカウントで異なります。

認証済アカウントはキーワードで検索する

認証済アカウントは検索結果への露出が多く友だち追加しやすくなっています。企業名、ブランド名、サービス名などのキーワードで検索できます。

認証済アカウントを検索して友だち追加する方法

1.ホーム(もしくはトーク)トップの検索窓にキーワードを入力する

2.検索結果を左にスワイプして「公式アカウント」を開く

3.目当てのアカウントが表示されたら「追加」をタップする(検索結果の「追加」で友だち追加してもOK)

未認証アカウントはLINE IDで検索する

未認証アカウントは企業名、ブランド名、サービス名などの検索では検索結果には表示されず、LINE ID検索が必要です。入力時にサジェストもされず友だち追加しにくくなっています。

未認証アカウントを検索して友だち追加する方法

1.ホームトップ(もしくはトークトップ)の検索窓にLINE IDを入力する

LINE公式アカウントを検索する際にはLINE IDの前に必ず「@」を入力する必要があるので注意しましょう。「@」の入力を忘れるとヒットしません。

2.検索結果に表示されたLINE IDをタップする

3.目当てのアカウントが表示されたら「友だち追加」をタップする

なお、Webサイトやポスターに未認証アカウントのQRコードが表示されている場合はQRコードを読み込んだほうが楽です。

公式アカウントを友だち削除する方法

公式アカウントを友だち削除したいときにはブロックしましょう。公式アカウントをブロックすると友だちリストからは削除され、ブロックリストに移動します。

ブロックは友だちリスト上でおこなう方法とトークルームでおこなう方法があります。

公式アカウントをブロックする方法1

1.友だちリストでブロックしたい公式アカウントを左にスワイプする

2.「ブロック」をタップする

3.ダイアログの内容を確認し「ブロック」をタップする

公式アカウントをブロックする方法2

1.ブロックしたいアカウントのトークルーム右上にある「≡」をタップする

2.「ブロック」をタップする

トークルームは非表示もしくは削除してOK

ブロック後、トークリストに表示されているトークルームは非表示にしても削除してもOKです。トークルームを非表示にした場合はトーク履歴はそのまま残ります。ブロック解除に伴いトークルームが復活するとトーク履歴を確認できるようになります。

トークルームを削除した場合はトーク履歴は削除され、ブロック解除に伴いトークルームが復活してもトーク履歴を確認できません。

未認証アカウントのブロック削除はおすすめしない

ブロックリストに移動した公式アカウントは削除(ブロック削除)できます。改めて友だち追加することも簡単な認証済アカウントはブロック削除してもよいでしょう。

しかし友だち追加しにくい未認証アカウントのブロック削除はおすすめしません。改めて友だち追加しようと思ったのになぜかできない・・・ということにもなりかねないからです。削除せずブロックしたままにしておけばいつでも友だちリストに戻せます。

LINEコインの使い道は?チャージのやり方・無料の貯め方

次の記事を読む

バレずにこっそり!TwitterのDMを既読をつけずに読む方法