メルカリの支払い方法のひとつ、コンビニ払い。クレジットカードを持っていない人で気軽に買い物ができ、身近なコンビニで支払いができる便利な支払い方法です。

しかし、一方で正しく支払うことができないと出品者に迷惑をかけるだけでなく、違反行為としてメルカリからペナルティを科されるおそれがあります。

今回はコンビニ払いをする方法はもちろん、コンビニ払いを選択したときにすべきことをご紹介します。

<早わかり!この記事のサマリー>
・コンビニ払いは現金のみで手数料は100円
・コンビニ払いの支払い期限は3日間
・コンビニは支払い方法が簡単なセブンイレブンを選ぶのがおすすめ

目次


コンビニ払いとは

「コンビニ払い」を選択すると、購入手続き後に商品代金をコンビニで支払うことになります。クレジットカードを持たない・使いたくないユーザーにとって便利な支払い方法です。

現金払いのみ

コンビニ払いではクレジットカードやiDで支払うことができず、現金払いのみとなります。

なお、ファミリーマート では現金のほかにFamiPayで支払うこともできますが、購入手続き時の支払い方法で「コンビニ払い」ではなく、直接「FamiPay」を選択すれば支払手数料が0円です。コンビニ払いを選択し、レジでFamiPayで支払うメリットはありません。

手数料は100円

コンビニ払いの支払手数料は100円です。無料にする方法はありません。コンビニ払いで選択できるコンビニは6種類ありますが、どのコンビニでも支払手数料は変わりません。

支払い期限は3日間

支払い期限は3日間(購入日を含む3日目の23:59:59まで)です。遅れることなく支払いましょう。

コンビニ払いを選択したらすべきこと

支払い期限を守ること

言うまでもないことですが必ず支払い期限を守りましょう。万が一支払いを遅延しそうな場合は早めに出品者に連絡し、謝罪してください。数日の遅延であれば出品者の厚意で待ってもらえる可能性があります。

支払い期限を過ぎると大抵は出品者のキャンセル申請を受けて取引キャンセルが成立します。購入者都合により取引キャンセルが成立すると、購入者はメルカリ事務局から警告や利用制限を受けることになります。

→関連記事「メルカリでコンビニ払い・ATM払いが拒否される理由とは」もチェック

支払い予定日を出品者に伝えておくこと

購入者は支払い期限まではいつ支払っても問題ありません。しかし、出品者は支払いが遅くなればなるほど不安になっていきます。支払い期限がきても支払うどころか、連絡すらしない「無言キャンセル」に合うことも少なくなく、コンビニ払いに不信感を抱いている出品者もいます。

出品者に安心してもらうためには、取引開始時に取引メッセージで挨拶とともに、支払い予定日を伝えておくのがおすすめです。

<例文>
こんにちは。コンビニ払いで○月×日にお支払いする予定です。よろしくお願いします。

→取引メッセージの使い方をもっと知りたい人は「メルカリの「取引メッセージ」の使い方・例文は?」をチェック

事前に支払い方法を頭に入れておくこと

コンビニに行く前に支払い方法を確認しておきましょう。わからなければレジ店員に聞けばいいというスタンスはNGです。レジ店員はコンビニ払いの専門員ではなく、他の客の相手もしなければなりません。

指定のコンビニ別のコンビニ払いのやり方をご紹介しますので、必ず目を通し、準備を整えてからコンビニに行くようにしてください。

コンビニ別!コンビニ払いのやり方

機械の操作が苦手な人は支払い方法が簡単で、レジ店員が対応してくれるセブンイレブンを選ぶのがおすすめです。ローソンおよびミニストップではLoppi、ファミリーマートではFamiポートの操作が必要です。

セブンイレブンの場合

セブンイレブンではレジで払込票番号か払込票のバーコードを提示します。支払いは現金のみで、他の商品と一緒に支払うことはできません。

以前はnanacoでの支払いも可能でしたが、現在はnanacoでの支払いはできなくなっています。

<セブンイレブンでコンビニ払いをする方法>
1.  メルカリアプリ版をダウンロードしたスマートフォンやタブレットなどを持ってセブンイレブンに行く
2. レジで①メルカリの取引画面に記載されている13桁の払込票番号を伝える、もしくは②取引画面の「払込票を表示する」を押して表示される「インターネットショッピング払込票」のバーコードを読み取ってもらう
3. レジで表示された金額を確認し、支払う

なお、チケットカテゴリーの商品の支払いではセブンイレブンを選択できません。

▼インターネットショッピング払込票のサンプル

ローソンの場合

ローソンではLoppiの「各種番号をお持ちの方」を選択し、画面の指示に従って進めます。

支払いは現金のみです。

<ローソンでコンビニ払いをする方法>
1.  メルカリアプリ版をダウンロードしたスマートフォンやタブレットなどを持ってローソンに行く
2. Loppiのトップ画面で「各種番号をお持ちの方」を選択する
3. Loppiの番号検索画面で、メルカリの取引画面に表示された「お客様番号」を入力する
4. Loppiのコンビニ支払い(PG)画面で、メルカリの取引画面に表示された「確認番号」を入力する
5.  Loppiのコンビニ支払い(PG)画面に表示される会社名、お客様氏名、お支払い金額に誤りがないことを確認し「はい」ボタンを押す
6. Loppiから出力される申込券を持って30分以内にレジで支払う

ファミリーマートの場合

ファミリーマートではFamiポートの「代金支払い」を選択し、画面の指示に従って進めます。支払いは現金かFamiPayです。

<ファミリーマートでコンビニ払いをする方法>
1.  メルカリアプリ版をダウンロードしたスマートフォンやタブレットなどを持ってファミリーマートに行く
2. Famiポートのトップ画面で「代金支払い」を選択する
3. Famiポートの各種番号入力ご案内画面で「番号を入力する」ボタンを押す4. Famiポートの各種番号入力第1番号入力画面でメルカリの企業コード「20020」を入力し、OKボタンを押す
5. Famiポートの各種番号入力第1番号入力画面でメルカリの取引画面に表示されている注文番号12桁を入力し、OKボタンを押す
6. Famiポートの収納票発行/プリペイド/ギフトご案内画面を読み「同意して進む」ボタンを押す
7. Famiポートの収納票発行/プリペイド/ギフトお支払い内容確認画面に表示された内容に誤りがないことを確認し「確認」ボタンを押す
8. Famiポートから出力される申込券を持って30分以内にレジで支払う

ミニストップの場合

ミニストップではLoppiの「各種番号をお持ちの方」を選択し、画面の指示に従って進めます。支払いは現金のみです。

<ミニストップでコンビニ払いをする方法>
1.  メルカリアプリ版をダウンロードしたスマートフォンやタブレットなどを持ってミニストップに行く
2. Loppiのトップ画面で「各種番号をお持ちの方」を選択する
3. Loppiの番号検索画面で、メルカリの取引画面に表示された「お客様番号」を入力する
4. Loppiのコンビニ支払い(PG)画面で、メルカリの取引画面に表示された「確認番号」を入力する
5.  Loppiのコンビニ支払い(PG)画面に表示される会社名、お客様氏名、お支払い金額に誤りがないことを確認し「はい」ボタンを押す
6. Loppiから出力される申込券を持って30分以内にレジで支払う

デイリーヤマザキの場合

デイリーヤマザキではレジで「オンライン決済番号」を提示します。支払いは現金のみです。

<デイリーヤマザキでコンビニ払いをする方法>
1.  メルカリアプリ版をダウンロードしたスマートフォンやタブレットなどを持ってデイリーヤマザキに行く
2. レジ店員に「オンライン決済をしたい」と伝える
3. レジ画面にメルカリ取引画面に表示された「オンライン決済番号」を入力する
4. レジ画面に表示された内容を確認し「確認ボタン」を押す5. レジで支払う

セイコーマートの場合

セイコーマートではレジで「オンライン決済番号」を提示します。支払いは現金のみです。

<セイコーマートでコンビニ払いをする方法>
1.  メルカリアプリ版をダウンロードしたスマートフォンやタブレットなどを持ってセイコーマートに行く
2. レジ店員に「インターネット支払いをしたい」と伝える
3. レジ店員にメルカリの取引画面に表示された「オンライン決済番号」を提示する
4. レジに表示された入力画面にメルカリの取引画面に表示された「受付番号」を入力し「登録」ボタンを押す
5. レジに表示された入力画面にメルカリの取引画面に表示された「確認番号」を入力し「登録」ボタンを押す
6. レジ画面に表示された内容を確認し「確認ボタン」を押す
7. レジで支払う

コンビニ払い後にキャンセルが成立したらどうなる?

コンビニ払いを済ませた後に出品者の都合で取引キャンセルとなる場合には、支払った商品代金と支払手数料(100円)が全て返金されます。

ただし、直接現金で受け取ることはできず、メルカリの「売上金」として返金されます。「売上金」はメルカリ内のお買い物に使うか、メルペイが使える店舗での支払いに使うことができます。現金で受け取りたい場合は別途振込申請(要手数料)が必要です。

メルカリでの値下げの断り方・例文をご紹介

次の記事を読む

メルカリでフォローするメリット・デメリット