メルカリでクリックポストを使うとA4サイズ以下の軽いものを安く・手軽に送れます。本記事ではクリックポストの送り方・受け取り方をご紹介します。


目次


クリックポストとは

クリックポストは郵便局が提供する配送サービスのひとつで、A4サイズ以下の軽いものを安く送れます。自宅で送料支払い手続きと宛名ラベル作成ができ、ポスト投函で発送できる手軽さが魅力です。

ゆうパケットとは異なり「ゆうゆうメルカリ便」扱いにはできません

郵便ポストのイメージ写真

箱(A4サイズ)の購入は不要

クリックポスト専用の箱・袋はありません。規定サイズ内であればお手持ちの箱・袋を使用できます。

<クリックポストの規定サイズ>

縦(長辺)14cm〜34cm
横(短辺)9cm〜25cm
厚さ3cm以内
重量1kg以内

必要であればAmazon、オフィス用品店などで規定サイズに合わせて作られた箱・袋を購入することもできます。

▼Amazonではクリックポストサイズの箱を購入可能

メルカリでクリックポストを使って送るには?梱包・追跡、受け取りのやり方メルカリでクリックポストを使って送るには?梱包・追跡、受け取りのやり方

→Amazonでクリックポストサイズの箱を見る

送料は全国一律198円

クリックポストの送料は全国一律198円です。「クリックポストWebサイト」で発送を申し込むときにAmazon Pay(クレジットカード払い)またはYahoo!ウォレット(クレジットカード払い)で支払います着払いはできません

追跡サービスが付いている

クリックポストには標準で追跡サービスが付いています。ゆうパックやレターパックと同様に12桁の追跡番号(お問い合わせ番号)を使って配送状況を確認することができます。

→郵便局の「個別番号検索」で配送状況を問い合わせる

匿名サービスはない

クリックポストは匿名で送れません。宛名ラベルの「受取人」に購入者名、「発送人」に出品者名を印字して発送することになります。

匿名サービスを使いたい場合はゆうゆうメルカリ便を利用しましょう。

→メルカリ便について詳しく知りたい人は「メルカリの匿名配送のやり方は?ゆうゆうメルカリ便・らくらくメルカリ便の違いも解説」をチェック

クリックポストの送り方

  1. メルカリ出品時に「配送の方法」を「クリックポスト」に設定する
  2. 商品を梱包する
  3. クリックポストWebサイトを開く
  4. AmazonアカウントまたはYahoo! JAPAN IDを使って利用者情報登録をする(初回のみ)
  5. 送料を支払う
  6. ラベルを印刷して荷物に貼り付ける
  7. ポストに投函するか郵便局の窓口で差し出す
  8. メルカリの取引画面で購入者に発送通知をする
  9. 取引メッセージで購入者に追跡番号を連絡する

▼メルカリで「配送の方法」を「クリックポスト」に設定

メルカリ出品時に「配送の方法」で「クリックポスト」を選んだときの画面

クリックポストの梱包のやり方

必要に応じて商品を水濡れを防止のためのOPP、破損防止のための緩衝材で包むとよいでしょう。ただし厳重に包むあまり、厚さ3cmの制限や重量1kgの制限をオーバーしないように注意してくださいサイズ、重量の制限をオーバーしたままで発送すると発送人(出品者)に返送されてしまいます。

規定サイズ内の箱・袋に入れ、印刷した宛名ラベルを目立つ場所に貼り付けます。テープで貼り付ける場合はバーコードにテープがかからないように、ノリで貼り付ける場合はバーコード部分にシワが寄らないように注意してください。

なお「こわれもの」や「天地無用」の指定はできません。

クリックポストの受け取り方

クリックポストは発送通知を受け取ってから3日程度で届きます。手渡しではなく、郵便受けに投函されます配達日や配達時間帯の指定はできません。郵便受けに入らなかった場合は不在配達通知書が投函されます。

郵便受けのイメージ写真
メルカリポイントの使い方・貯め方を知ろう!友だちに送る機能もご紹介

次の記事を読む

【メルカリ】ゆうパケットの送り方は?ゆうパケットプラス・ゆうパケットポストの使い分け方もご紹介