自分と同じ興味・関心を持った人と気軽に会話を楽しみたいのであればLINE Openchat(オープンチャット)に参加してみましょう。不特定多数の人との交流となりますが、個人情報を明かすことなく匿名で使えるので安心です。

今回はLINE Openchat(オープンチャット)の参加方法から検索方法、退会方法までご紹介します。

<早わかり!この記事のサマリー>
・LINE OpenChat(オープンチャット)は不特定多数と匿名で交流できるサービス
・誰でも参加できるオープンチャットと管理者に承認された人だけが参加できるオープンチャットがある
・LINE IDや本名など個人情報の交換はNG

目次


LINE OpenChat(オープンチャット)とは

LINE OpenChat(オープンチャット)は自分と同じ興味や関心をもった不特定多数の人たちと交流できる場です。オープンチャットは2種類あり、誰でも参加できるオープンチャットと管理者に承認された人だけが参加できるオープンチャットがあります。

オープンチャットへの参加方法

通常のオープンチャットは誰でも自由に参加できます。

  1. オープンチャットのホーム画面にある「参加」ボタンを押す
  2. プロフィール画像とニックネームを入力する

管理者の承認が必要なオープンチャットへの参加方法

鍵マークがついた「参加」ボタンのオープンチャットに参加するには管理者の承認が必要です。

  1. オープンチャットのホーム画面にある鍵マーク付きの「参加」ボタンを押す
  2. 管理者が用意した質問に答える
  3. プロフィール画像とニックネームを入力する
  4. 管理者の承認を待つ

参加コードが必要なオープンチャットへの参加方法

アイコンに鍵マークがついているオープンチャットは参加制限が付いています。鍵マークがついた「参加コードを入力」ボタンのオープンチャットに参加するに参加コードの入力が必要です。

参加コードは管理者が事前に定めた4〜8文字の半角英数字です。

  1. オープンチャットのホーム画面にある鍵マーク付きの「参加コードを入力」ボタンを押す
  2. 参加コードを入力する
  3. プロフィール画像とニックネームを入力する

誤った参加コードを入力すると「オープンチャットの参加コードが変更されました。この画面を閉じてからもう一度オープンチャットを選択し、新しい参加コードを入力してください。」と表示されます。

オープンチャットの退会方法

参加中オープンチャットからは簡単に退会できます。なお、自発的に退会する場合、メンバーリストからは削除されますが「○○さんが退会しました」の通知がトークルームに表示されることはありません。

  1. トーク画面上部の「≡」>「退会」を押す
  2. 「トーク退出」または「はい」を押す

オープンチャットの検索方法

管理者が検索を許可しているオープンチャットはメイン画面で検索することができます。

検索には年齢認証が必要

オープンチャットを検索できるのは年齢認証が完了した18歳以上のユーザーのみです。LINEの「設定」にある「年齢確認」から年齢認証に進みましょう。

オープンチャットメイン画面で検索する

  1. LINEのホームを開き「オープンチャット」のアイコンを押す
  2. 画面最上部の検索窓にキーワードを入力する

友だちに招待してもらう

すでに参加者となっている人がいればオープンチャットに招待してもらうことができます。QRコードを読み取るか、リンクを送ってもらいましょう。検索の手間なく、オープンチャットのホーム画面を開くことができます。

検索ができない18歳未満の人、参加したいオープンチャットが決まっている人は招待してもらうのがおすすめです。

→検索方法についてもっと詳しく知りたい人は「LINEのOpenChat(オープンチャット)を検索する方法」をチェック

オープンチャットを安全・安心に使うために

匿名にする

参加するオープンチャット毎にプロフィール画像・ニックネームを設定することができます。本人を特定できる本名やプロフィール画像の使用は避けましょう。プロフィール画像については自分で画像をアップロードしなくても20種類のイラストが用意されています。

個人情報を交換しない

オープンチャット内で個人情報を交換することは禁止されています。LINE IDや本名、住所、電話番号、SNSアカウントなどの個人情報を聞かれたとしても答えてはいけません。同様に他のユーザーに対して個人情報を尋ねることはやめましょう。

トラブルに巻き込まれるのを避けるため、性別や年齢に関してもなるべく明かさないようにするのをおすすめします。

通報する

個人情報を聞かれたり、しつこく会おうと誘われたりした場合には通報しましょう。

通報したい投稿を長押しすると通報ボタンが表示されます。通報しても相手にバレることはないので安心して通報してOKです。

オープンチャットのトークや投稿内容はLINEによってモニタリングされています。自分自身も通報されるような発言をしないように注意してください。利用開始前にLINEオープン利用規約に目を通すだけでなく、LINEオープンチャット安心安全ガイドを読むとよいでしょう。

LINEコインの使い道は?チャージのやり方・無料の貯め方

次の記事を読む

メルカリのプロフィールの書き方・例文は?