購入者都合での取引キャンセルは迷惑行為ですが、どうしても取引をキャンセルしなければならない事情を抱えた人がいるかもしれません。

今回は購入者都合での取引キャンセル方法をご紹介します。返金方法・返金時期、ペナルティについてもまとめました。


目次


メルカリで購入後、取引キャンセルできる?

出品者・購入者どちらの場合であっても一方的に取引をキャンセルすることはできません。メルカリでは「自己都合により取引をキャンセルすること」は「取引における迷惑行為」とされています。

ただし、取引相手が取引を進めてくれない場合出品者・購入者双方が取引キャンセルに同意している場合は取引をキャンセルすることができます。

メルカリで購入後にどうしても取引キャンセルをしたい場合は出品者に相談し、取引キャンセルの同意を得ましょう。

購入者都合で取引キャンセルする方法

  1. 購入者が出品者に取引メッセージを送り、出品者に取引キャンセルの同意を得る
  2. 出品者に取引キャンセル申請をしてもらう
  3. 購入者が取引キャンセル申請に同意する
  4. メルカリ事務局の取引キャンセル手続き・返金が完了するまで待つ

なお、出品者がすでに商品を発送済みの場合は、購入者は商品を受け取る必要があります。受取評価をせずに返品をおこなってください。返品完了後、出品者に取引キャンセルを依頼します。

→返品について詳しく知りたい人は「メルカリで返品するには?購入した商品が説明文・画像と違ったとき」をチェック

出品者に送る取引メッセージの例文

取引キャンセルを相談する取引メッセージでは精一杯謝罪し、取引キャンセルへの同意を求めましょう。必ずキャンセルしたい理由を添えてください。

<メッセージ例>
大変申し訳ありません。購入させていただいた◯◯なのですが取引キャンセルいただけませんでしょうか。理由は△△です。ご一考よろしくお願いします。
<メッセージ例>
購入させていただいた◯◯なのですが取引キャンセルいただけませんでしょうか。△△のためお支払いができなくなってしまいました。大変申し訳ありません。

取引キャンセルに同意いただけたら感謝の気持ちを伝えてください。出品者が取引に不慣れなようであれば取引キャンセルの手順を簡単に説明してもよいでしょう。

<メッセージ例>
取引キャンセルに同意いただきありがとうございます。お手数をおかけしますが取引キャンセル申請をお願いします。キャンセル申請をいただきましたら速やかに対応させていただきます。
<メッセージ例>
取引キャンセルに同意いただきありがとうございます。取引キャンセル申請は出品者の□□様からのみ可能となっています。本画面(取引画面)最下部にある「この取引をキャンセルする」ボタンをタップして取引キャンセル申請をお願いします。

▼出品者の取引画面に表示される「この取引をキャンセルする」ボタン

メルカリの取引画面にある「この取引をキャンセルする」ボタン

取引キャンセル後の返金方法

取引キャンセル後の返金方法・返金時期は支払い方法によって異なります。

支払い方法返金方法・返金時期
クレジットカード払い・引き落としが済んでいない場合は代金の引き落としがされない
・引き落としが済んでいる場合は翌月以降にカード会社から返金される
コンビニ払い・取引キャンセル完了と同時に「売上金」に返金される
ATM払い・取引キャンセル完了と同時に「売上金」に返金される
キャリア決済・引き落としが済んでいない場合は代金の引き落としがされない
・引き落としが済んでいる場合は翌月以降に携帯会社から返金される
メルカリポイント使用・取引キャンセル完了と同時に「メルカリポイント」に返金される
メルペイ払い・取引キャンセル完了と同時に「メルペイ残高」に返金される
Apple Pay・引き落としが済んでいない場合は代金の引き落としがされない
・引き落としが済んでいる場合は翌月以降にカード会社から返金される 
FamiPay・FamiPayに返金される
※返金時期は決済代行会社の対応次第

使用したdポイントはどうなる?

取引キャンセルが完了すると購入時に使用したdポイントも戻ります。ただし、dポイントの有効期限は延長されないため、取引中に有効期限が切れたdポイント分は戻りません。

dポイントの使用履歴はメルカリ事務局で調べることができません。不明点があれば携帯会社に問い合わせましょう。

ペナルティはつく?

「自己都合により取引をキャンセルすること」は「取引における迷惑行為」であるため、購入者都合による取引キャンセルはメルカリ事務局から警告や利用制限といったペナルティを受けるおそれがあります。出品者に迷惑をかけるのですから当然です。

ペナルティを受けても、受けなかったとしても、取引キャンセルしたことを反省し再び同じことを繰り返さないように気をつけてください。

メルカリポイントの使い方・貯め方を知ろう!友だちに送る機能もご紹介

次の記事を読む

Twitterに登録する方法をご紹介「電話番号・メールアドレスのどっちで登録すべき?」の疑問にもお答え